美容・健康用水素関連商品


1HB233

HB-233は、人数の切り替えスイッチがついていて、2人でも吸入を楽しむことができます。また、モニターつきで操作がしやすくなっています。

仕  様 HB-233
供給交流電源(AC V、Hz) 110V、50/60Hz
動作直流電流(A) 10±1
最大使用出力(Kw/h) 0.8
動作圧力(kg/cm2) 0.3~0.8
最大水消費量(L/h) 0.1
重量(kg) 78
設置スペース要求(mm) 200(前後、左右、上部)
サイズ:高さ.幅.長さ(mm) H700 W400 L800
水素酸素発生量(L/h)  150L/H
1HB133

すっきりとしたデザインのHB-133は、さまざまな場所になじみやすく、キャスター付きで移動も手軽にできます

仕  様 HB-133
供給交流電源(AC V、Hz) 110V、50/60Hz
動作直流電流(A) 10±1
最大使用出力(Kw/h) 0.35
動作圧力(kg/cm2) 0
最大水消費量(L/h) 0.05
重量(kg) 38.5
設置スペース要求(mm) 200(前後、左右、上部)
サイズ:高さ.幅.長さ(mm) H747.6 W342 L365
水素酸素発生量(L/h) 70-75L/H
1HB33

最新型のHB-33は、3機種の中で最も小型。

コロンとした曲線フォルムがサロンやご自宅でもおしゃれな空間を演出してくれます。

仕  様 HB-33
供給交流電源(AC V、Hz) 110V、50/60Hz
動作直流電流(A) 10±1
最大使用出力(Kw/h) 0.35
動作圧力(kg/cm2) 0
最大水消費量(L/h) 0.05
重量(kg) 28
設置スペース要求(mm) 200(前後、左右、上部)
サイズ:高さ.幅.長さ(mm) H480 W300 L460
 水素酸素発生量(L/h) 70-75L/H
+ 水素酸素吸入器 HB-233
1HB233

HB-233は、人数の切り替えスイッチがついていて、2人でも吸入を楽しむことができます。また、モニターつきで操作がしやすくなっています。

仕  様 HB-233
供給交流電源(AC V、Hz) 110V、50/60Hz
動作直流電流(A) 10±1
最大使用出力(Kw/h) 0.8
動作圧力(kg/cm2) 0.3~0.8
最大水消費量(L/h) 0.1
重量(kg) 78
設置スペース要求(mm) 200(前後、左右、上部)
サイズ:高さ.幅.長さ(mm) H700 W400 L800
水素酸素発生量(L/h)  150L/H
+ 水素酸素吸入器 HB-133
1HB133

すっきりとしたデザインのHB-133は、さまざまな場所になじみやすく、キャスター付きで移動も手軽にできます

仕  様 HB-133
供給交流電源(AC V、Hz) 110V、50/60Hz
動作直流電流(A) 10±1
最大使用出力(Kw/h) 0.35
動作圧力(kg/cm2) 0
最大水消費量(L/h) 0.05
重量(kg) 38.5
設置スペース要求(mm) 200(前後、左右、上部)
サイズ:高さ.幅.長さ(mm) H747.6 W342 L365
水素酸素発生量(L/h) 70-75L/H
+ 水素酸素吸入器 HB-33
1HB33

最新型のHB-33は、3機種の中で最も小型。

コロンとした曲線フォルムがサロンやご自宅でもおしゃれな空間を演出してくれます。

仕  様 HB-33
供給交流電源(AC V、Hz) 110V、50/60Hz
動作直流電流(A) 10±1
最大使用出力(Kw/h) 0.35
動作圧力(kg/cm2) 0
最大水消費量(L/h) 0.05
重量(kg) 28
設置スペース要求(mm) 200(前後、左右、上部)
サイズ:高さ.幅.長さ(mm) H480 W300 L460
 水素酸素発生量(L/h) 70-75L/H

仕事などで疲れがたまっている方
老化が気になる方
しわ・しみ・くすみ肌の方
なんだか体が冷える方
花粉症などアレルギー体質の方
糖尿病の方
高血圧の方
ぜんそくの方
リウマチの方
動脈硬化のある方
ストレスにさらされている方
肩こりなどがひどい方
よく眠れない方
屋外で紫外線の強い時期に長時間過ごされた方

決して誤解されませんように、お伝えします。

数回の水素吸入だけで、急激に効果が現れるということはほとんどありません。
また、水素を吸入しながらも、ご自身の生活は不規則で乱れているという方は実にもったいないということにお気づきください。水素吸入がプラスの効果があっても、ご自身の生活習慣が悪ければ、マイナスとなって打ち消され、効果はゼロとなってしまいます。
比較的継続的に吸入し、さらにはご自分自身の生活(睡眠や食事など)を規則正しく行ってこそ、効果が得られます。

水素の一番の特徴は、抗酸化作用があるということ。
つまり、あらゆるカラダの不調の原因となりえるカラダのサビを取り除いてくれるのです。
都合のいいことに、水素は悪玉活性酸素だけに働きかけるのです。
研究で明らかになっているのは、「何らかの病態があるときで、フリーラジカル連鎖反応が生じているときだけ、水素が作用するということは、悪い部位に悪い時だけ効果を発揮するということ」
そして、水素はもっとも小さい分子なのでカラダのすみずみまで素早くいきわたります。
悪いところに作用し、悪くないところは、素通りして、あまった水素はそのまま外へ出ます。

活性酸素とは、生きていれば必ず発生します。

善玉は身体にとってよい働きをします。たとえば、血管を広げたり、殺菌作用を持つ一酸化窒素や過酸化水素。
悪玉は健康に害をもたらします。たとえば、遺伝子や細胞に悪さをするペルオキシナイトライトやヒドロキシルラジカル。
そのほかのサプリメントや薬などは善玉も悪玉問わずすべての活性酸素に反応してしまいますが、なんと、水素は悪玉だけに反応して、退治することがわかっています。

カラダのサビの原因:活性酸素

人は生きている限り、呼吸をしつづけます。
人は酸素を吸わないと生きていけません。
酸素は必要です。でもその酸素で身体が酸化します。
酸化とは、酸化ある物質が酸素と化合する反応、またはある物質から水素が奪われる反応です。
奪われた水素を水素吸入で補いませんか。

現在、世界中で水素分子の生体への効果についての研究が進められています。

詳しくは、下記のリンクのページをご参照ください。

日本医科大学 大学院 医学研究科 加齢化学系専攻 細胞生物学分野→こちら

日本医科大学 研究室 一般の皆さまへこちら

水素投与の臨床効果についての最近の論文をまとめたサイト(英語)→こちら

「分子状水素が遺伝子発現を制御するメカニズムの解明」についての論文(英語のサイト)→こちら

日本医科大学大学院医学研究科細胞生物学分野 大学院教授 太田成男(おおたしげお)氏らの研究(日本語)→こちら

EPOCHカンパニー


アクセス:JR、東京メトロ半蔵門線 錦糸町駅より徒歩約5分
東京駅からのアクセス:JR東京駅より総武快速線で錦糸町駅まで約10分